TOP


1
1月10日(月)
そろそろ種ジャガの出てくる頃なので・・・ホームセンターでキタアカリの種ジャガを購入してきました。

画像1)今回栽培する種ジャガです。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)


区切り画像

1月15日(土)  曇り時々雪
天気の良い時には外に出して、浴光育芽を楽しんでいます。

画像1)今はあまり変化がありませんが、やがて・・・種ジャガのエクボから強い芽が出てきます。
画像2)ゴロゴロと転がして、満遍なく浴光させます。
画像3)その間に畝の準備を進めておきます。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)


区切り画像

1月22日(土)  曇り後晴れ
購入時より幾分、芽が出てきたかな?

画像1〜2)くぼみからそれらしき芽が生長してきました。
画像3)全体の様子です。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)


区切り画像

TOP 表紙へ戻る

2
2月5日(土)  曇り
外へ出してはゴロゴロと転がして日光浴を楽しませています。

画像1)芽数が増えてきたかな?
画像2)全体の様子です。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)


区切り画像

2月19日(土)  晴れ
今日くらいに植えつけようと2〜3日前におっきな種ジャガを半分に切って切り口を乾燥させていましたが・・・
間じかに雨が降って、畝土が乾くまで待っていたのですが・・・時間がかかりそうなので植え付け穴だけ掘っておきました。
明日くらいに植えつけようと思います。

画像1〜2)今日、植えようと先に20個を切っていました。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)

画像3〜4)こちらは日曜日に植えようと思っていた種ジャガです。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像4)

画像5〜6)なかなか土が乾かないので植え穴だけでも掘っておきました。ついでに軽く底面施肥し、その上に土を被せています。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像5)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像6)


区切り画像

2月20日(日)  曇り
早速、植え付けに入りました。株間は30cmです。
この後、マルチシートを被せて萌芽を待ちます。しばらく萌芽まで時間がかかると思います。

画像1〜2)切った種ジャガの切断面は下側にして植えつけます。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)

画像3〜4)芽は上側にして植えつけます。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像4)

画像5〜6)種ジャガの上に土を被せ、その両側には自家製肥料を置いています。栽培期間が短いので追肥を兼ねています。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像5)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像6)

画像7〜8)その状態で今度は肥料にも土を被せて終了です。畝にはマルチをかけて萌芽まで待ちます。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像7)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像8)


区切り画像

TOP 表紙へ戻る

3
3月5日(土)  晴れ
マルチをめくって様子を見ましたが・・・
特に変化はありません。

画像1)外見上、何も変化が無さそうです。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)


区切り画像

3月12日(土)  晴れのち曇り
そろそろ3週に入るのでどうかな?ってマルチをめくって見てみたら・・・
土がもっこりと盛り上がっているではありませんか。
そぉ〜と盛り上がった土をどけてみると、ちっちゃな芽が生長していました。
わからないように元に戻して、、、
もう暫くの辛抱のようです♪

画像1)ひび割れを起こして土がもっこりと盛り上がっています。
画像2)そぉ〜と土をどけて見ると・・・いました!!
画像3)元に戻して待ちます。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)


区切り画像

3月19日(土)  晴れ
先週、土をホジホジして土の中でちょこっと芽が生長しているジャガイモを見つけた。
今週は寒い日が続いているので土から顔を出すのに時間がかかると思っていたが・・・
今日、畑へ行って見るとジャガイモの畝に被せてあるマルチが30cm間隔くらいに膨れていた。
まさかと思っていたが、ジャガイモの芽がマルチを押し出し生長していた。中には寒いのか、まだ土の中でモゾモゾしている芽もあった。
先に生長した芽がひ弱にならないように優先的にマルチを外した。後は遅霜が降りないことを期待する。

画像1)マルチを押し出すように萌芽してきました。
画像2)出てきて間もない芽や
画像3)しばらく時間が経って大きくなってきた芽もあります。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)

画像4)中には土の中にいる寝ぼすけも居ます。
画像5)全体の様子です。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像4)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像5)


区切り画像

3月26日(土)  晴れ
天気予報を見ていると、霜が降りる可能性があるので・・・マルチを外した後は不織布で出芽したジャガイモの芽を覆っています。
また、2本仕立てとするために余分な芽を取りました。
取った芽は捨てるのは簡単ですが、もったいないので違う畝に定植しました。

画像1)黒のマルチは不要なので外しましたが、霜の恐れがあるので不織布をかけています。
画像2)2本仕立てとするため、(地中の撮影用に根っこやストロンの様子を見ていますが、実際はしないように!!)
画像3)余分な芽は取りました。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)

画像4)余分な芽を取った後です。
画像5)取った芽の中で根っこなど、しっかりした芽を選びます。
画像6)違う畝に定植します。うまくいけばこちらからもジャガイモが収穫できます。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像4)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像5)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像6)


区切り画像

TOP 表紙へ戻る

4
4月9日(土)  雨
ジャガイモは霜除けの為に不織布をかけていましたが、私の不織布のかけ方がまずかったのか? 不織布と接触していた部分に霜焼けがあったようで、見事にその部分が枯れちゃいました。 再生というか、他の部分が生長するまで時間がかかりますがどうにか復活してきたようです。 ちょっと反省事項が出来ちゃいました。
”やっぱり遅霜は恐るべし”です。

画像1〜2)ちっさかった頃の葉っぱには霜焼けで茶色くなった痕が残っています。
画像3)すっかりとおっきくなって、ほとんど霜焼けが部分が分からなくなりましたが・・・

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)

画像4〜5)全体の様子です。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像4)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像5)


区切り画像

4月16日(土)  曇り
霜やけ部分はちっさくなって・・・
何事も無かったように、生長しています。
1回目の土寄せを行いました。

画像1)霜やけ部分が他の葉っぱの生長に隠れて分からなくなってきました。
画像2〜3)ペットボトルと同じような大きさになっています。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)

画像4)全体の様子です。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像4)


区切り画像

4月23日(土)  雨
そろそろジャガイモに蕾が見え始めてきました。
早いですね〜

画像1)花が咲く準備をしているようです。
画像2〜3)土寄せをした後ですが、30〜40cm程度の草丈です。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)

画像4)全体の様子です。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像4)


区切り画像

4月30日(土)  晴れのち曇り
花が咲くのかな?って思っていましたが・・・蕾が茶色くなっているようなので咲かなかったのでは?と思います。
まだ、気温が低いのでしょう〜
このところ雨風が強く、倒れやすくなっているので生長にあわせて軽く土寄せをしました。

画像1)青かった蕾が茶色くなっていました。
画像2)地中のイモの生長もあるので、軽く根元に土寄せを行いました。
画像3)全体の様子です。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)

画像4)3月26日に余分な芽を取って違う畝に植え付けたジャガイモの生長です。
画像5)案外、育っている気がします。草がボウボウになっていますが・・・(笑)

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像4)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像5)


区切り画像

TOP 表紙へ戻る

5
5月7日(土)  曇りのち晴れ
キタアカリは毎年、花が咲いていたように思うのだが・・・
花は期待出来そうにもなさそうなので、土の中をゴソゴソとストロンを傷めないように掘っていくと・・・ちっちゃなイモが生長していました♪

画像1)花は咲いていないが、
画像2)ちっちゃなイモは出来ているみたい♪

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)

画像3〜4)芽掻きして植え付けたジャガイモの畝は草がボウボウでしたので草削りをしました。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像4)

画像5)テントウムシダマシが葉っぱを食害していました。すぐに捕殺しました。
画像6)あれっ!いつのまにか蜂の巣が・・・刺されると大変ですので、引っ越しをお願いしました。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像5)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像6)


区切り画像

5月14日(土)  晴れ
2〜3日前の長雨で重さに耐えかねて横へと広がって生長してきました。
葉っぱも良く茂っているので風を受けやすく、直に風で振り回され、畝が「すり鉢」で苗が「すりこ木」状態になっちゃって・・・
根元が折れやすくなるので土寄せを行いました。

画像1)霜害の影響かな?枝が増えているような気がします。
画像2)風と雨で横へと広がって生長している感じがするのだが・・・
画像3)振り回されないように土寄せをしました。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)


区切り画像

5月21日(土)  晴れ
葉っぱが段々と虫食い穴だらけになってきました。
根元の葉っぱも少しずつ枯れ始めているようですが・・・
葉っぱがエネルギーの供給源なんで早く枯れちゃうと芋がおっきくならないんだなぁ〜

画像1)上の葉っぱまで虫食い穴が広がっています。
画像2)ホジホジしました。ちゃんと芋が育っているようですが・・・
画像3)全体の様子です。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)

画像4〜5)芽掻きして植え付けたジャガイモの様子です。うまく芋が育っているかな?

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像4)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像5)


区切り画像

5月28日(土)  雨
連日の雨で葉っぱが重たくなり、茎が倒れて横を向いて生長しています。
根元が良く分かっていいのだが、根元の葉っぱの枯れも良く分かるようになってきました。

画像1)枝が左右に分かれてきました。
画像2)根元の葉っぱが茶色くなりはじめています。
画像3)虫食い穴が良く目立つなぁ〜

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)

画像4)芽掻きしたジャガイモの主茎がいつの間にか・・・食われてしまった。この先の生長が苦しいかな?
画像5)もう少しおっきくなってほしいのだが・・・

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像4)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像5)


区切り画像

TOP 表紙へ戻る

6
6月4日(土)  晴れ
そろそろジャガイモも枯れ始め、収穫時期を迎えて来たようです。
梅雨の合間の晴れ間を狙って・・・試し堀りも兼ねて収穫を始めました。

さて、後は収穫だけとなりますのでジャガイモの栽培記録はこの辺りで終了とします。
長い間、有り難う御座いました。<(_~_)>

画像1)すっかり枯れてしまったジャガイモ君ですが・・・ちゃんと土の中にイモを残していました。
画像2)3本程度抜いて・・・収穫です。
画像3)今日はタマネギの収穫で忙しかったので・・・順次、収穫していきます。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像1)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像2)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像3)

画像4)芽掻きイモの方も先に枯れたのがあったので
画像5)ホジホジしていきました。
画像6)ちっこいですが、ちゃんと出来ていました。

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像4)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像5)
家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像6)

画像7)芽掻きイモもそろそろ枯れてくるだろうなぁ〜

家庭菜園でのジャガイモの栽培画像(画像7)


区切り画像

TOP 表紙へ戻る
inserted by FC2 system